MENU

ヴィトックスαに副作用はない?成分表・原材料を紹介

ヴィトックス

 

ヴィトックスαに副作用はないのか?

 

せっかく増大効果があったとしても、健康被害があるようなサプリは飲みたくありません。

 

副作用といえば、頭痛・吐き気・吹き出物・肌荒れ・胃もたれ・胃の不快感などいろいろあります。

 

ヴィトックスには強い成分は含まれていません。

 

成分表を見てみましょう。

 

ヴィトックス

 

聞きなれない成分も結構あるかと思います。

 

Lが付くのが多いですね。

 

L−アルギニンやL−シトルリン、L−バリン、L−トリプトファンなど。

 

これらはミネラル・アミノ酸の一種です。

 

人間が本来持っているものと同じ自然の成分であり、これらは、飲み過ぎない限り副作用が起きることはありません。

 

他にもマカやトンカットアリ、アカガウクルアなどの植物系の自然成分や

 

スッポン、マムシ、トナカイ角、タツノオトシゴ、蜂の子などの動物系の自然成分といったように

 

体にいい成分でできています。

 

用法を守っていれば、副作用は起きることはないかと思います。

気を付けるべきは過剰摂取!

ヴィトックス
口コミを見ていると、副作用が起きてる人がいました。

 

その人は効果を高めたいからといって、摂取量を増やしていた人です。

 

いくら体に優しい成分だからといって、用法を破って、たくさん飲み過ぎると体にはよくありません。

 

効果を高めたいからといって、たくさんのんでも大きくなるわけではありません。

 

僕自身毎日1錠しか飲んでいませんでした。

 

それでも5ヵ月で2.5cmは大きくなったので、たくさん飲む必要はありません。

 

 

お酒を飲んでも副作用は起きなかった

ゼファルリン副作用

 

お酒を飲むと副作用が起きる可能性があるというのがネットの口コミでありました。

 

しかし、私自身お酒はけっこう好きで、飲んでいましたが、お酒を飲んだからといって副作用は一度も出ませんでした。

 

そもそも、体にいい成分をとって、アルコールを摂取したからといって副作用は起きません。

 

サプリは薬ではなく栄養補給食品です。

 

薬なら、お酒を一緒の時間帯に飲むとよくないものもありますが、忘れないでほしいのはサプリと薬は違うので、あまりお酒は気にしないでいいかと思います。

 

ヴィトックスαの副作用まとめ

 

副作用は、用法を守っておけば、心配はいらない

 

過剰摂取(飲み過ぎ)は体調を悪くする可能性がある

 

※実際に口コミで過剰摂取で下痢になってた人がいた

 

お酒を飲んでも、副作用はなかった

 

用法・用量の説明書の書いてるのでそれをしっかり守るようにしましょう。